定期点検

GHPメンテナンス MACエンジニアリング定期点検

GHPメンテナンス 定期点検の有効性

ガスエンジンを使用しているGHP(ガスヒートポンプエアコン)は、パワフル&スピード暖房などの高効率と省電力や低ランニングコストなどの優れた経済性を発揮致します。
その機能を維持するために自動車と同じように「定期点検」(消耗部品の交換・補充)を行う必要があり、専門のサービスマンによる対応が必要不可欠です。

GHP定期点検
のメリット

GHP定期点検のご案内

◆定期点検の時期◆
定期点検の時期(目安)としましては、10,000時間毎、もしくは5年毎のいずれか早い方となります。なお、ご使用の条件や状況によっても異なる場合があります。

◆専用エンジンオイルが必要◆
自動車で約4万km走行するエンジンの疲労と、GHPを1年間に1,000時間稼働させる疲労はほぼ同じです。
自動車には自動車のオイルがあり、またGHPにもGHP専用のオイルがあります。
GHPのエンジンを良好な状態に保つためには、専用エンジンオイルが必要になります。

GHP定期点検

定期点検・整備内容

※モデルにより項目や交換部品は
   異なります。

GHP 定期点検 整備内容項目

エンジンオイル(補充)

エンジンオイル(補充)

オイルフィルタ交換

オイルフィルタ交換

エアエレメント交換

エアエレメント交換

点火プラグ交換

点火プラグ交換

バルブ洗浄

バルブ洗浄

バルブクリアランス調整

バルブクリアランス調整

コンプレッサーベルト交換

コンプレッサーベルト交換

ドレン充填石交換

ドレン充填石交換

冷却水強化剤補充

冷却水強化剤補充

燃料ガス漏れ検査

燃料ガス漏れ検査

運転データ計測

運転データ計測

燃料ガスホースの交換

燃料ガスホースの交換

消耗部品の交換

機器のコンディション維持
定期的なメンテナンスで、エンジンオイルやエアクリーナー等の消耗品の定期交換を行い、コンディションを保ちます。

故障の予防
不具合を事前に調べ、突発的な故障を最小限に抑えます。

GHPメンテナンス MAC ENGINEERING

〒135-0002
東京都江東区住吉1-11-1
大石ビル1F

ダイキン工業株式会社サービス指定店
  • <北海道・東北エリア>
  • 北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島
  • <関東・甲信越エリア>
  • 長野、新潟、群馬、栃木、茨城、千葉、埼玉、神奈川、東京

会社案内